【最新刊】古事記異聞 オロチの郷、奥出雲

古事記異聞

2冊

高田崇史

825円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    闇に葬られた「敗者の日本史」が蘇る。誰も見たことがない出雲神話の真相!! 歴史ミステリー新シリーズ第二弾。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/10/05
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    • 古事記異聞 全 2 巻

      未購入巻をまとめて購入

      古事記異聞 全 2 巻

      1,650円(税込)
      16pt獲得

    レビュー

    3.7
    11
    5
    2
    4
    4
    3
    5
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/27Posted by ブクログ

      出雲の国を舞台に繰り広げられる、連続不審死事件と出雲神話の奥に秘められた真相を描く物語。

      あの世とこの世の境界と言われる黄泉比良坂でのいきなりの残忍な事件をスタートに、心は出雲の地に引き寄せられた。...

      続きを読む
    • 2019/05/03Posted by ブクログ

      ヤマタノオロチの理由が分かった。八は縁起が悪いと聞いていたがヤマタノオロチの名前でも関わるとは思わなかった。
      古代の人の言葉使いには感服する。今よりも言霊が生きていると感じた。

    • 2019/05/03Posted by ブクログ

      出雲に隠された謎とは。
      櫛とは何を示すのか、素戔嗚と出雲の関係は?など盛りだくさん。
      出雲大社以外は行っていないのでまた行かねば。
      そしてまさかの続く。次巻持越し。

    開く

    セーフモード