【最新刊】バケモノの子

バケモノの子

著者:細田守

616円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    この世界には、人間の世界とは別にもう1つの世界がある。バケモノの世界だ。ある日、ひとりぼっちの少年がバケモノの世界に迷い込み、バケモノ・熊徹の弟子となり、九太という名前を授けられる。その偶然の出会いが、想像を超えた冒険の始まりだった――。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/06/15
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • ネタバレ
      2020/06/24Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      人間は心に闇を宿す
      それは人と自分とを比べてしまう劣等感を具現化しているのだと思った
      なんで自分はこんなにも不幸なんだ。苦しいんだ。なんで自分ばかり…。
      そんな途方も無いような感情をこの作品では闇とい...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/06/24Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード