【最新刊】おりがみ百科5・6・7才

おりがみ百科5・6・7才

津留見裕子/大迫ちあき

968円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    1人で完成させた折り紙をつなげる、遊ぶ、贈る。何度作っても飽きずに楽しめる作例がいっぱい! 幼児のおうち遊びの定番「おりがみ」。本書では、年齢の発達に合わせて、就学前のお子さんがおりがみを自分の力で完成させ、描いて貼ってつなげたり、お友だちと遊んだりと、更なる遊びにつながる作品を紹介。折り紙を通して、無意識にさんすうの世界に触れられる遊び方の工夫を収録しています。大迫先生いわく、幼児期に算数の力を育てるには、折り紙はとても優れた教材。

    続きを読む
    ページ数
    130ページ
    提供開始日
    2018/06/02

    レビュー

    レビューコメント
    • おりがみ百科5・6...

      折り紙遊びって、算数センスが身につく最高の教材なんだなぁ!「等分」「対称」「立体」という難しい算数言葉を使わなくても、自然とそれらの概念ができていくところが凄い。合わせて折る、向きを変える、裏返す、開...

      続きを読む
    • おりがみ百科5・6...

      1年生と。クラスで折り紙ブームが来ています。この本も教室に置いています。折り紙って確かに図形の力がつくのかもしれませんね。指先も器用になるし。1年生にちょうどよい感じ。

    セーフモード