【最新刊】日本音楽のなぜ?

日本音楽のなぜ?

竹内道敬

2,035円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    歌舞伎や芸能を観賞してこのような感想をもったことがありませんか?・このノリの悪いのは、なんとかならないのか!・何をいってるのかさっぱり聞きとれなくて眠い!・どうしていつも語尾を長く震わせているのか?いずれも理由があるのです。日本音楽には日本人が大切にしてきた心が宿っているのです。近世日本音楽の第一人者が15の疑問に答える類例のない構成。読めば歌舞伎、能楽がもっと深く、広く、長く、楽しめるようになります!地震、暴風雨、水害、旱魃、火事や病気など、気を休めるひまのない国でした。多くの人がそれらの災害で命を失っています。にもかかわらず、それに負けずに今日まで伝承され、生きているのは、神が宿っていたからだと考えたのでしょう。ですから日本人は内容も言葉もメロディーも正確に後の世に伝えて行かなくては、先人に申しわけがないと考えました。(本文より)

    続きを読む
    提供開始日
    2018/06/02
    連載誌/レーベル
    放送大学叢書
    出版社
    左右社
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する

    セーフモード