【最新刊】われ敗れたり コンピュータ棋戦のすべてを語る

われ敗れたり コンピュータ棋戦のすべてを語る

米長邦雄 著

792円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    プロ棋士とコンピュータの対局が世間の注目を集める中、日本将棋連盟会長の米長邦雄は、当時最強と言われたボンクラーズの対戦相手に自らを指名した。元名人とはいえ引退から8年経った棋士に勝機はあるのか。研究を重ねた米長は、ついに「敵」の弱点を突く秘策を見つける――。棋士対AIの先駆けともいえる大一番の全記録。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/05/31
    連載誌/レーベル
    中公文庫

    レビュー

    • 2019/01/20Posted by ブクログ

      「後手番初手の6二玉」
      将棋を知っている方であれば、意味不明な初手である。

      その奇をてらった一手こそ、著者・米長永世棋聖の導いた
      「コンピュータ」と戦う最強の一手であった。

      AIは、これまでの棋譜...

      続きを読む
    • 2018/05/30Posted by ブクログ

      現役引退から8年。最強コンピュータの弱点を見極め、米長永世棋聖が指した自信の一手とは。棋士対AIの先駆けとなった大一番の全記録。〈解説〉中村太地

    [{"item_id":"A001881971","price":"792"}]

    セーフモード