【最新刊】シナン(上下合本版)

シナン

夢枕獏 著

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    一六世紀、壮麗王スレイマン大帝のもとで繁栄を誇るオスマントルコ帝国に、工兵から宮廷建築家へと昇りつめた男がいた……。「石の巨人」と呼ばれ、史上最大のモスクに挑んだ天才建築家シナン。百年の生涯で四七七もの建造物を手がけ、かたちなきイスラムの神を空間に描こうとした男の物語――。悠久の都イスタンブールに刻まれたその軌跡を辿り、薫り高きイスラム文化に迫る渾身の歴史長篇。〈解説〉角野史比古

    続きを読む
    提供開始日
    2018/05/31
    連載誌/レーベル
    中公文庫
    • シナン 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      シナン 全 2 巻

      1,716円(税込)
      17pt獲得

    レビュー

    3.8
    21
    5
    6
    4
    7
    3
    7
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/07/18Posted by ブクログ

      16世紀、その百年の生涯で、477もの建造物を手がけた石の巨人・シナンの軌跡を辿る。

      再読だったのだが、とても面白く読めた。
      神が降りてくる場所。そこにたどり着くまでのシナンの軌跡が、とても丁寧に、...

      続きを読む
    • 2011/07/18Posted by ブクログ

      16世紀、その百年の生涯で、477もの建造物を手がけた石の巨人・シナンの軌跡を辿る。

      ゼミのために再読。
      実は、これが私の夢枕氏の初読本で、とっても思い出深い本である。
      今では文庫になっているが、単...

      続きを読む
    • 2020/01/30Posted by ブクログ

      聖ソフィアを凌ぐジャーミーを築くまでのシナンの旅。
      当時のオスマントルコを取り巻く世界の状況も垣間見れてよい。
      特に、ヴェネツィアとの関わりが興味深かった。
      塩野七生氏の「緋色のヴェネツィア」と被る部...

      続きを読む
    開く

    セーフモード