【完結済み】いとみち(新潮文庫)

いとみち

完結

越谷オサム

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    相馬いと。青森の高校に通う16歳。人見知りを直すため、思い切ってはじめたアルバイトは、なんとメイドカフェ。津軽訛りのせいで挨拶も上手に言えず、ドジばかりのいとだったが、シングルマザーの幸子やお調子者の智美ら先輩に鍛えられ、少しずつ前進していく。なのに! メイドカフェに閉店の危機が~~。初々しさ炸裂、誰もが応援したくなる最高にキュートなヒロインの登場です。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/06/01
    連載誌/レーベル
    新潮文庫
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    文芸
    • いとみち 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      いとみち 全 3 巻

      2,167円(税込)
      21pt獲得

    レビュー

    • 2018/05/21Posted by ブクログ

      いや〜、泣かされました(^ ^;
      最後の方なんて、ず〜っと涙を拭いながら読んでた(^ ^;

      私は意識しておりませんでしたが、
      「いとみち」は三部作だったらしくて。
      これまでの二冊も楽しく読ませていた...

      続きを読む
    • 2016/03/09Posted by ブクログ

      越谷オサムのいとみちを読みました。

      相馬いとは小柄な高校一年生です。
      純粋で古典的な津軽弁の祖母ハツヱに育てられたことから、濃厚な津軽弁を話します。
      ハツヱの指導で津軽三味線を習っていて、ジュニア部...

      続きを読む
    • 2016/11/19Posted by ブクログ

      越谷オサムのいとみち 三の糸を読みました。
      津軽三味線を弾く高校生のメイド相馬いとがヒロインのいとみちのシリーズ3巻目でした。

      ヒロインの相馬いとも高校3年生になり、津軽メイド喫茶のアルバイトもねぶ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001881450","price":"693"}]

    セーフモード