絶望鬼ごっこ だれもいない地獄島

針 とら/みもり

638円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    夏休み中、大翔はおじいちゃんが住む離島に悠、葵、章吾と遊びにきた。島で遊ぶ4人の前に突然、島の少女・小夜子があらわれ、「わたしはひろくんの許嫁です」と言う!! 一体どういうこと!? 島で過ごしたひと夏の…! 人気の鬼ごっこシリーズ第6弾!

    続きを読む
    • 絶望鬼ごっこ 全 15 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      絶望鬼ごっこ 全 15 巻

      9,614円(税込)
      96pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(13件)
    • 2017/02/12

      ・この本は、ある小学校で、つかまったら鬼に食べられてしまう、という鬼ごっこが始まり、7人の人がこの学校から抜け出そうとする話です。この本を読んでいくと、「危ない!」や「この後どうなるのだろう」と感情が...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2019/01/23

      ・この本には、6年1組の「宮原あおい」と「伊藤孝司」と「岡本和也」と「金谷章吾」と6年2組の「大場ひろと」と「桜井悠」が出てきます。「大場ひろと」の妹「結衣」が鬼たちにつかまっていて「助けられるのか?...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2019/12/26

      この本は、3人の子どもたちが、クローゼットから現れたクマのキグルミに立ち向かう話で、不気味な狐面をかぶった「時鬼」と名乗る男がしょうげきの事実を告げるのが、とてもハラハラします。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード