【最新刊】おいしい旅 昼の牡蠣そば、夜の渡り蟹

おいしい旅

太田和彦

814円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ふらりと出た旅で、うまそうな店にふらりと入る。「勘」で見つけた味は、その土地だけの美味。少々の飲み過ぎはご愛嬌。女将が美人であればなおのこと。「サンデー毎日」連載の、気ままな味探し旅シリーズ完結編。倉敷・岡山・神戸・松本・横浜・京都・鎌倉・東京、妻と訪れたニューヨーク紀行を収録。情緒あふれる文章と美しいカラー写真が、あなたを「おいしい旅」へ誘う、魅力のオリジナル文庫。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/05
    連載誌/レーベル
    集英社文庫
    • おいしい旅 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      おいしい旅 全 3 巻

      2,299円(税込)
      22pt獲得

    レビュー

    • 2019/03/05Posted by ブクログ

      太田和彦『おいしい旅 昼の牡蠣そば、夜の渡り蟹』集英社文庫。

      シリーズ第3弾にして、完結編。お馴染みのおいしい旅のエッセイ。紹介される美味しそうな数々の珍味は元より地域の文化や風物は勿論のこと、何よ...

      続きを読む
    • 2018/09/27Posted by ブクログ

      太田和彦『おいしい旅 夏の終わりの佐渡の居酒屋』集英社文庫。

      シリーズ第2弾。居酒屋の人というイメージの強い太田和彦であるが、本書は格調高い食と旅のエッセイであった。

      金沢、京都、仙台、佐渡、松本...

      続きを読む
    • 2018/11/24Posted by ブクログ

      冒頭から余談をひとつ。太田和彦といえば居酒屋探訪で
      あるが、その同一線上にはハンチングを被った吉田類が
      立ち尽くす。僕は「人払いの太田和彦」「酒場実況の
      吉田類」と見立てている。

      太田氏は番組では決...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002146690","price":"814"}]

    セーフモード