【最新刊】グラゼニ~パ・リーグ編~ 4巻

グラゼニ~パ・リーグ編~
4冊

原作:森高夕次 漫画:足立金太郎

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

パ・リーグに移籍した夏之介は大苦戦! 3度の登板で1勝2敗、防御率は7.91と散々な数字。結果、夏之介を起用し続けた首脳陣にまで批判がおよび、夏之介はトクさんとともに二軍行きを余儀なくされる。一足先に二軍に落ちていた印西とともに一軍復帰を目指す夏之介はフォーム改造に着手。参考にしたのは、老山アナの亡き夫、そして恵の父親である鉄至が残したビデオだった……。

続きを読む
ページ数
209ページ
提供開始日
2019/04/23
連載誌/レーベル
モーニング
  • グラゼニ~パ・リーグ編~ 全 4 巻

    未購入巻をまとめて購入

    グラゼニ~パ・リーグ編~ 全 4 巻

    2,592円(税込)
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.3
6
5
0
4
2
3
4
2
0
1
0
  • 2019/04/30Posted by ブクログ

    移籍初年度の2軍暮らしは続きます。そこで復活の兆しをつかむわけですが、結局1軍復帰はないまま、シーズン終了。そして迎えたストーブリーグ。 毎年、この時期の「グラゼニ」が一番面白いわけなんですが、今シー...

    続きを読む
  • 2019/04/29Posted by ブクログ

    3巻から引き続いての2軍生活。 夏之介と印西、ふたりの状況に大きな変化が。 年齢や性格はもちろんのこと、家族、改善のヒント、 野球に対しての意識…与えられる要素は同じなのに、 そこから得られるものは人...

    続きを読む
  • 2018/12/22Posted by ブクログ

    パ・リーグに移籍したはいいけれど、 どうにも成績が上がってこない夏之介。 年齢もある、家族もある、FA移籍の重責も感じる…。 ひょっとしたら、これまでで一番逆境かも!? ふと気がつくと、今巻ではほぼ「...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード