【最新刊】知の体力(新潮新書)

知の体力(新潮新書)

永田和宏

836円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「答えは必ずある」などと思ってはいけない。“勉強”で染みついた呪縛を解くことが、「知の体力」に目覚める第一歩になる。「質問からすべては始まる」「孤独になる時間を持て」「自分で自分を評価しない」「言葉にできないことの大切さとは」――。細胞生物学者にして日本を代表する歌人でもある著者が、これから学ぶ人、一生学び続けたい人たちにやさしく語りかける。自力で生きぬくための本物の「知」の鍛錬法。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/05/25
    連載誌/レーベル
    新潮新書

    レビュー

    • 2020/07/15Posted by ブクログ

      世の中は、わからないことのほうが多く、答えのある問題なんてひとつもない、そのことを知り、自分はまだまだ知らないことがたくさんあるから、知ろうとすること、考えようとすることこそに魅力を感じられることが大...

      続きを読む
    • 2020/07/15Posted by ブクログ

      細胞生物学者にして歌人の京大名誉教授が、若者へのメッセージ、「生きるヒント」をまとめたもの。易しい文章のなかには、教訓のような堅いものではなく、柔らかな若者へのエールが込められています。著者は70代、...

      続きを読む
    • 2020/07/15Posted by ブクログ

      著者の知への敬意、他者への誠意、読者への愛情を感じる本だった。

      研究者、教育者、歌人など様々な立場で考えて生きて来らた背景からなのか、多様性を尊重する姿勢、どんな立場からの意見なのかは明確にしつつも...

      続きを読む
    開く

    セーフモード