標本のイデア1

著:河原映里

540円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    5回目の結婚記念日を迎える前日、妻が消えた――。人口増加で人の主食が「昆虫」となり、パンすら趣向品とされる大食糧難の時代。“神の国”モルタの教会には、救いを求めて青いガーベラを片手に人々が列を為す。教会の裏側には“洗礼”を受けた者しか立ち入れない“聖域”があり、記者のウォルターは姿を消した妻を探すため、その禁区へと足を運ぶ‥‥‥。そこで彼が知る世界の真実とは――。

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード