【最新刊】保護者失格。一線を越えた夜 特別版 7巻

保護者失格。一線を越えた夜 特別版

つきのおまめ

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 275(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

「自分の幸せは自分で決めるよ」ちづるは決意の表情で祖母や叔母に自分の気持ちを伝える。ずっと目を逸らし続けてきた問題と向き合うために…。隣の幸久もまた、ちづるの亡き両親への想いを吐露する――。そして、家へと帰った2人は…「大きな声出したら気づかれるからね」玄関先で我慢ができなくなった幸久が、靴も脱がずにそのまま―!! トロトロと溢れ出る蜜が止まらなくなり…そのまま…。どんな形でも一緒に居たいと思い合った、ちづると幸久に待ち受ける運命は――。切なく、愛しい…感動が溢れる最終巻!! ※本商品は「保護者失格。一線を越えた夜」第42話~最終話を収録した紙単行本7巻を元に再編集したものです。紙単行本の描き下ろしページは含まれておりません。※電子書籍「保護者失格。一線を越えた夜」14巻・15巻に同内容の話数が含まれております。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
101ページ
提供開始日
2019/02/22
連載誌/レーベル
いけない愛恋

セーフモード