【最新刊】ちゃんと使える力を身につける Webとプログラミングのきほんのきほん

ちゃんと使える力を身につける Webとプログラミングのきほんのきほん

1冊

著:大澤文孝

2,728円(税込)
1%獲得

27pt(1%)内訳を見る

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。「これからWebプログラミングを学んでみたい」けれど、「1つの言語を学んでも、別の言語では学びなおしになるのが面倒」。そんな風に思っている方にぴったりの1冊です。本書では、例としてPHPやJavaScriptを取り上げながら、さまざまなプログラミング言語に共通する基本部分を中心に学習していきます。言語によって少しずつ用語や特徴は違っていますが、根幹の仕組みを理解しておくことで、新しい言語を学ぶ際に、短期間で身につけることができるでしょう。また本書では、インターネットの仕組みや、Webページがコンテンツを表示する仕組み、Cookieやセッション、フレームワークやライブラリ、データベースといった関連する技術に関しても、包括的にまとめています。プログラムが、どのようにデータを処理しているのか、WebブラウザとWebサーバの間でどのようなやりとりが行われているのかなど、プログラムに関する一連の仕組みもちゃんと理解することで、しっかりとした長く使える知識を身につけることができます。「一度プログラミングを学習してみたけれど、挫折してしまった」、「業務でプログラムに触れることがあり、もう少し知識を広げてみたい」。そんな方にもお勧めの1冊です。

    続きを読む
    ページ数
    339ページ
    提供開始日
    2015/09/04

    レビュー

    4
    4
    5
    0
    4
    4
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/05/22Posted by ブクログ

      Webサービスでのプログラムの動作について、基礎からかんたんにわかりやすく説明してくれる本。
      説明も丁寧で、この場合はどうなるの?と感じることもコラムで説明されていたりでわかりやすい。
      WEBサーバの...

      続きを読む
    • 2017/08/30Posted by ブクログ

      僕は歴2年程度のWebエンジニアです。きほんのきほんに立ち返りたかったのと、基礎知識をおろそかにしていた自覚があったため購入。

      前半のインターネットの仕組み的な部分はとても初心者向けにわかりやすく書...

      続きを読む
    • 2016/12/16Posted by ブクログ

      2015/11/26
      直前に読んだ著者の本だけに違和感なく読みやすかった。プログラミングとサーバーの関係を分かりやすく解説。全体的に深くはないが端的に解説されている。これだけでは何も作ることはできない...

      続きを読む
    開く

    セーフモード