【最新刊】100年後に魔術書として転生したけど現代魔術師は弱すぎる

100年後に魔術書として転生したけど現代魔術師は弱すぎる

著者:ざっぽん イラスト:はるのいぶき

611円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    最強の魔術書に俺がなってやろう!! かつて多くのダンジョンを攻略し最強の魔術師として恐れられたバラムは、弟子の裏切りによりギルドによって討伐されてしまった。 それから100年後。駆け出し魔術師のミュールは、新たな魔法を使うために魔術書を探していた。 目当てのものが手に入らず落ち込んでいたところ、胡散臭(うさんくさ)い露天商の男に、奇妙で貴重な本を格安で譲ってもらうことになるのだが……。 なんと、その魔術書こそバラムが封印され転生した姿だった!! バラムは裏切った弟子へ制裁するため、人並み外れた魔力を持つミュールに目をつけ、一流魔術師に育てることを決める!! 最強の転生魔術書と美少女魔術師のコンビが創る魔法世界の新しい歴史が、今始まる!!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/05/25
    出版社
    集英社
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    5
    1件
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビューコメント(0件)

    コメントが公開されているレビューはありません。
    作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、
    みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード