【最新刊】武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50

武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50

著者:山口周

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    この本は、ビジネスマンのための「哲学の使い方」をまとめた1冊です。哲学というと、これまでは「実世界では使えない教養」と捉えられてきましたが、それは誤解です。実際は、ビジネスマンが、「クリティカルシンキング」つまり現状のシステムへの批判精神を持つために、とても重要な示唆をくれる学問です。本書の著者、山口周さんは、慶応義塾大学大学院の哲学科出身でありながら、経営コンサルとして現役で活躍する異色の経歴の持ち主。独自の視点から、「ビジネスマン向け」に役立つ哲学の思想、用語を解説します。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/05/18
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    • 2018/07/18Posted by ブクログ

      20180718
      UCSBのFaculty of Law & Societyで、最初に習ったのは哲学だった。transcendental philosophy. 懐かしい響き。カントを読み解くとそこに...

      続きを読む
    • 2018/11/04Posted by ブクログ

      慶応大学の哲学科を卒業し、ボストンコンサルティングなどの大手外資コンサル会社での経験を有する著者は「世界の建設に携わっているビジネスパーソンにこそ、哲学・思想のエッセンスを知っておいてほしい」という理...

      続きを読む
    • 2019/11/24Posted by ブクログ

      ・哲学とは①世界はどのように成り立っているのか?(Whatの問い)②私たちはどのように生きるべきなのか?(Howの問い)
      ・自由であるということは、社会や組織が望ましいと考えるものを手に入れることでは...

      続きを読む
    開く

    セーフモード