【最新刊】武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50

武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50

1冊

著者:山口周

1,760円(税込)
1%獲得

17pt(1%)内訳を見る

    この本は、ビジネスマンのための「哲学の使い方」をまとめた1冊です。哲学というと、これまでは「実世界では使えない教養」と捉えられてきましたが、それは誤解です。実際は、ビジネスマンが、「クリティカルシンキング」つまり現状のシステムへの批判精神を持つために、とても重要な示唆をくれる学問です。本書の著者、山口周さんは、慶応義塾大学大学院の哲学科出身でありながら、経営コンサルとして現役で活躍する異色の経歴の持ち主。独自の視点から、「ビジネスマン向け」に役立つ哲学の思想、用語を解説します。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/05/18
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    4.3
    55
    5
    30
    4
    17
    3
    7
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/12Posted by ブクログ

      コンサルティング会社に勤める著者は、西欧の著名な哲学者が提示した命題を、より身近な事例に落とし込むことでわかりやすく解説してくれています。

      テーマごとに読みやすく数ページにまとめられていますから、ど...

      続きを読む
    • 2019/10/08Posted by ブクログ

      現代人にとって""哲学""は少々敷居の高い学問と認識されがちです。
      その原因について著者は、余りに「アウトプットからの学び」に目を向け過ぎているから、と冒頭で解説しています。
      本書は哲学における「プロ...

      続きを読む
    • 2019/10/06Posted by ブクログ

      高校で倫理は学んでいたが、実生活に使えるとして学ぶとこんなに面白いものだったのかと感じた。特に報酬を上げれば上げるほどやる気や成果が出るわけではないというのが印象に残った。

    開く

    セーフモード