【最新刊】《このラブコメがすごい!!》堂々の三位!

《このラブコメがすごい!!》堂々の三位!

飛田雲之(著)/かやはら(イラスト)

671円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「面白い=売れる」なんて幻想だ――。大手ライトノベル系まとめサイト「ラノベのラ猫」の管理人をしている高校生、姫宮新。彼はとある記事作りをきっかけに、最近行われたネット小説賞《このラブコメがすごい!!》で三位に輝いた小説の作者が意中の少女、クラスメートの京月陽文であると知ってしまう。彼女の投稿作品は厳密な意味でのラブコメではなかったが、ネット民の悪ふざけで炎上気味に盛り上がり、三位に押し上げられてしまったのだった。そして、その悪ふざけを煽った張本人は「ラ猫」管理人の新。だが、それを知った陽文は怒るワケでもなく、こう言った。「わたしにラブコメの書き方を教えてほしいの」新は陽文にドギマギしながらも、自分の考える「売れるライトノベル」の条件を示し、陽文が次の《このラブ》に向けて小説を書くのを手伝うことになる。陽文が書いて、新がまとめサイトで宣伝する。そうすれば、話題作になること間違いなし、と。ついでに陽文との距離も縮まれば言うこと無し。だが、青春&恋愛偏差値ゼロの新は、陽文と距離が近づくほどに自分は陽文にはふさわしくないと思うようになってしまい……?まとめサイト管理人と作家志望の少女が紡ぐ青春サクセスラブコメ!※「ガ報」付き!※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/05/25
    連載誌/レーベル
    ガガガ文庫
    出版社
    小学館
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    レビューコメント
    • 《このラブコメが...

      まとめサイトの管理人とネット小説で三位に輝いた作家志望の女の子が紡ぐ青春ラブコメここに開幕。面白い=売れる作品ではない。そんな身もふたもない事を新人賞受賞者が書いてしまうとは恐れ入った。マーケティング...

      続きを読む
    • 《このラブコメが...

      面白いから売れるという訳ではない。私も読む本を選ぶ時「◯万部突破」や「重版出来」という売り上げを示すキャッチコピーに弱いところがあります。そのようなキャッチコピーを見ると「この本は内容が面白いから売れ...

      続きを読む
    • 《このラブコメが...

      ラノベのまとめサイト管理人の少年と作家志望の少女のお話。創作に詳しい主人公が話すことはとても新鮮で、私も陽文のように感心しながら聞いていました。途中まで、2人とも結構良い距離感だなぁとわくわくしていた...

      続きを読む
    • 《このラブコメが...

      大手ラノベ系まとめサイト管理人の高校生・姫宮新。高校では浮いた存在の彼が、とある記事作りから《このラブコメがすごい!!》三位の作者が意中のクラスメイト・京月陽文だと知ってしまう青春ラブコメディ。マーケ...

      続きを読む
    • 《このラブコメが...

      起業家そのものの辣腕ぶりを発揮していた新が、初恋に直面してうろたえ慌てふためく姿がいとおしい。それが原因で通学困難になった新に、介入はしないが支持を明言する親父に好感。最近は家族をきちんと書くラノベが...

      続きを読む

    セーフモード