ミギとダリ 2

著者:佐野菜見

682円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

1990年神戸市北区。アメリカ郊外をモデルにしたニュータウン・オリゴン村。ひとりの少年・園山秘鳥(そのやま・ひとり)を装って、この町に入り込んだ双子・ミギとダリ。彼らの真の目的は、7年前にこの町で殺された母親の復讐だった。犯人を見つけ出すため、ミギとダリはこの町の一軒一軒を調べ始める――。笑いとサスペンスが高濃度で融合した新しき漫画体験。『坂本ですが?』の佐野菜見が放つ、サスペンスギャグ第二巻!

続きを読む
  • ミギとダリ 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ミギとダリ 全 4 巻

    2,816円(税込)
    28pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.5
4
5
1
4
1
3
1
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2020/01/06Posted by ブクログ

    一巻で懸念した、シュール面白さとミステリーの中途半端な感じが続いてしまった。
    笑いとサスペンスのどっちつかずで残念に思う。
    次巻買いはなしですね。

  • 2019/07/03Posted by ブクログ

    ・44ページのミギの顔!!
    ・50ページはシュヴァンクマイエル「悦楽共犯者」だ!
    ・ミステリーとしても進展していく……。

  • 2019/02/20Posted by ブクログ

    笑いもあり、重くて深い。 重いストーリーなのに、笑いがクッションになっている作者の技術がすごい。 続刊も楽しみ

開く

セーフモード