最強の経営者 アサヒビールを再生させた男

高杉良

836円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    住友銀行から夕日ビールと蔑まれたアサヒビール。その銀行から乗り込んだ樋口廣太郎は、次々と業界のタブーに挑む。本当の決断力を学ぶ、全ビジネスマン必読の一冊!

    続きを読む

    レビュー

    3.4
    13
    5
    1
    4
    7
    3
    3
    2
    1
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/05/08Posted by ブクログ

      5月の連休も終わり、ビールのおいしい季節になってきました。昭和61年当時、売り上げが低迷していたビール会社を社長のリーダーシップにより、どのように改革し、業界トップに押し上げたのか、興味深く学ぶことが...

      続きを読む
    • 2019/02/01Posted by ブクログ

      ビールの業界の勉強として面白そう、ということで買ってみたら、偶然にも起業闘争と同じ作者である高杉良の作品だった。何という偶然。
      アサヒビールのスーパードライによる復活がどこまで凄まじかったかよく分かる...

      続きを読む
    • 2019/01/16Posted by ブクログ

      シェアの下降が止まらず「夕日ビール」と蔑まれたアサヒビールに、住友銀行から乗り込んだ樋口廣太郎。先例にとらわれず、ライバル会社に教えを請い、若い社員を硬軟織り交ぜながら鼓舞して、大胆な改革を次々と実践...

      続きを読む
    開く

    セーフモード