【最新刊】透明なゆりかご プチキス (60) 産婦人科医院看護師見習い日記

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記 プチキス

沖田×華

110円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

1999年、看護学科の高校3年生の×華は母親のすすめで産婦人科医院の見習い看護師として働くことになる。子供が苦手なのに加え、中絶の現場やその後処置を体験して一時は辞めそうになるが、出産の現場に立ち会い生まれる命の力強さに感動し、仕事を続けていく決意をする。『透明なゆりかご』の作者・沖田×華は子供を産む選択をしなかった。その訳は? そしてそんな彼女がおばあちゃんになる? 特別編、心温まる作者の近況エピソード!!【9巻第60話を収録】

続きを読む
ページ数
27ページ
提供開始日
2020/05/25
連載誌/レーベル
Kiss
出版社
講談社
ジャンル
少女マンガ
  • 透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記 プチキス 全 60 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記 プチキス 全 60 巻

    6,600円(税込)
    66pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2017/08/24Posted by ブクログ

    「子供は愛されるために生まれてくる」という言葉が嫌いだった。
    お腹の中で殺された赤ん坊や愛されなくても生きていかねばならない子の存在を否定しているから。

    「子供は望まれて生まれてくる」という言葉が嫌...

    続きを読む
  • 2018/09/05Posted by ブクログ

    ドラマから。
    原作がまさかこんなゆるい絵だと思わず、またエッセイ風で読みやすく、お試し読みをした後「これは読みたい!」と読み始めました。

    妙にリアルだなぁと思ったら、作者さんの実体験が元なんですね。...

    続きを読む
  • 2018/12/22Posted by ブクログ

     3巻まで読み終わった。
     作者が高校生の頃に、バイトで入った産婦人科で見聞きしたものをマンガでつづったもの。
     絵は上手ではないのだけれど、却って、そのせいで、不覚にも胸に迫る事柄が多かった。
     ア...

    続きを読む
開く

セーフモード