【最新刊】三角の距離は限りないゼロ5

三角の距離は限りないゼロ

著者:岬鷺宮 イラスト:Hiten

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    一人の中にいる二人の少女、「秋玻」と「春珂」。僕は自分を助けてくれた彼女たちと、ある約束を交わした。 それは「二人に同じだけ恋する」ということ。デートで、部室で……次々と交わされる、胸を焦がすような甘いやりとりに、僕はおぼれていく。 でも……心のどこかで警報が鳴っている――このままでは、いけないと。 焦って空回った僕は、憧れの大人達と触れ合っていくなかで、いつしか理解していく。モラトリアムの終わりを。僕がするべきこと。しなければ、いけないことを。  僕と彼女と彼女が紡ぐ、切なく愛しい、三角関係恋物語。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/05/09
    連載誌/レーベル
    電撃文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • 三角の距離は限りないゼロ 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      三角の距離は限りないゼロ 全 5 巻

      3,421円(税込)
      34pt獲得

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      修学旅行を終えた一同。各人が高校三年生になるための進路を決めている中、職場体験で矢野は千代田先生の夫である野々村九十九と出会う。

      矢野は、彼女たちと交わした「2人に同じだけ恋する」という約束に溺れて...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/06/24Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      毎度毎度凄くいいところで終わる。
      一巻とは違うドロドロとした雰囲気で進んでいく。
      最終的には、あーそうだよねで終わる。
      途中に心に止まる言葉はあるもののって感じ。

      一巻と同様に続きが気になる。

    開く

    セーフモード