【最新刊】老後の資金がありません

老後の資金がありません

垣谷美雨 著

704円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「老後は安泰」のはずだったのに! 後藤篤子は悩んでいた。娘の派手婚、舅の葬式、姑の生活費……しっかり蓄えた老後資金はみるみる激減し、夫婦そろって失職。家族の金難に振り回されつつ、やりくりする篤子の奮闘は報われるのか? ふりかかる金難もなんのその、生活の不安に勇気とヒントをあたえる家計応援小説。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/04/27
    連載誌/レーベル
    中公文庫
    出版社
    中央公論新社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2020/02/29Posted by ブクログ

      面白くてほぼ一気読みしてしまった!!

      ただでさえ旦那や小姑に振り回されて貯蓄がすり減ったところでお嬢様育ちの姑と同居なんて、お先真っ暗…と思いきやここから面白くなるからたまらない。
      お嬢様お嬢様とい...

      続きを読む
    • 2018/07/12Posted by ブクログ

      最近よく見る(ひょっとして自分が気になっているから目に入るだけなのかもしれないが)老後小説というジャンル(そんなのがあるのかどうかは知らないが)タイトルずばり「老後の資金がありません」僕も-まさに-そ...

      続きを読む
    • 2020/03/21Posted by ブクログ

      節約しながら生活してきて老後は安泰のはずだったのに、娘の派手婚の費用を負担し、舅のお葬式を任され、姑への生活費の仕送りも厳しく、追い討ちをかけるように夫婦揃ってリストラ。
      老後に備えて貯めてきたお金は...

      続きを読む
    開く

    セーフモード