【最新刊】叛骨 最後の極道・竹中武

叛骨(ごじゃもん) 最後の極道・竹中武

1冊

著:山平重樹

756円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    その暴れっぷりから“ごじゃもん”と恐れられた竹中武。実兄の四代目山口組・竹中正久組長がヒットマンの銃弾に倒れると、仇討ちのために一和会へ猛烈な報復戦を展開する。だが、敵将の首にこだわる武は、いつしか山一抗争の決着を急ぐ執行部と対立。ついには山口組を離脱する。巨大組織の猛攻を受けながらも、自身の信念を貫いた──。最後の極道と称された侠(おとこ)の生涯を描いた実録ノベル!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/03/08

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/03/29Posted by ブクログ

      暴力団は押し並べて、社会のクズだ。が、なかには、砂浜で探す一粒の金砂のように、本物の侠がいたことは事実であろう。本書を読めば、それがよくわかる。
      現代にこのような侠たちが実在したことは、奇蹟ともいえる...

      続きを読む

    セーフモード