【最新刊】未来の自分を高める「シンプル仕事術36」

未来の自分を高める「シンプル仕事術36」

1冊

著:谷原誠

529円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    ビジネススキルというのは、たった一つのものすごい理論によって劇的に上がるのではなく、シンプルなものが積み重なって向上します。逆にいうと、ビジネススキルを高めることは簡単です。一つひとつ自分に合ったものを採り入れていけば、着実に成長していけるのですから。昨日の自分よりも、今日の自分の方が成長しているという実感があれば、明日はどうなるだろう? と自分に期待がもてます。「自分の未来に期待したい」と願うビジネスパーソンにお届けします。本書は、弁護士の特別な仕事術ではなく、ビジネスパーソンが、ビジネスの現場でそのまま使える法則をご紹介しています。【目次の一部】第 1 章 私が実践し続けてきた『勉強の法則』01 あるべき姿と自分を比べ、差をなくすのが勉強だ02 長時間、集中力を保つには、疲れる前に休むべし03 「なぜ、それをするのか」を考え抜くことで、集中力を高める04 成功した自分をイメージして、モチベーションの落ち込みを防ぐ05 勉強をはじめる前に、勉強法を徹底的に学ぶ06「聴く勉強法」で、時間を限界まで使う第2章 私が実践し続けてきた『仕事管理の法則』09 手帳をシンプルにすることで仕事を回す10 仕事をお願いする時は、進行管理も一緒に任せる11 目の前にある仕事にすぐ着手する12 突発の仕事は「自分の軸」を基準に、受けるべきか判断する13 すべての仕事を 100%以上の完成度で仕上げる14 言い訳をする前に、仕事を終わらせる15 長期プロジェクトは、途中でペースをチェックする16 空き時間をつくらないことを徹底する第3章 私が実践し続けてきた『セルフブランディングの法則』19 専門性を身につけてライバルよりも目立つ20 この道のプロになると決意したら、すぐに勉強をはじめる21 小さなチャンスを逃さない 忙しいことを言い訳にしない22 相手の立場になって、役立つ情報発信を行う23 「人と違うこと」をすることで、目標を達成する24 誰にでも分かるよう翻訳して情報発信をする25 苦しくても、上手くいかなくても、情報発信を続ける第4章 私が実践し続けてきた『人間関係の法則』30 周囲の人が相談しやすい雰囲気をつくる31 自分から理想の環境をつくる努力をする32 「相手に対してできることはないか?」を自分に問う33 相手の立場でどんな風に報告して欲しいか考える34 その仕事の背景にあることをきちんと把握する

    続きを読む
    提供開始日
    2018/04/27

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード