冷たい太陽

鯨統一郎

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「子供を預かった」高村家に突如もたらされた誘拐犯からの凶報。身代金は5000万。父親の謙二は、倒産の危機に瀕する自社の専務や、前妻にも頼むなど金策に奔走。警察も介入し、事態はさらなる混乱の渦に呑み込まれていく。捜査線上に浮かぶ無数の容疑者の中で、人々を翻弄するのは誰だ!? 第15回本格ミステリ大賞にもノミネートされた、誘拐ミステリーの新たなる傑作!

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(4件)
    • 2018/03/27

      久々に鯨統一郎。うわぁァーという読後感。最初細切れに話が進んでいって、ん?って思ったけど、全部が繋がったときうわぁァーってなります。是非オススメ!

      Posted by ブクログ
    • 2020/05/15

      鯨統一郎さんの作品は、飛び道具というか、意外性があって好きだ。

      以前はよく読む作者だったが、意外性になれると、驚きも少なくなる。

      そんなわけでしばらく(3、4年)読んでいなかったが、たまたま手にし...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2016/07/11

      トリッキーな誘拐ミステリ。
      アイディアはよく、確かに終盤の謎解きは結構衝撃的。
      ただ、あまりにそれに頼り過ぎていで、ストーリーに深みがない。パズラーとして綺麗に伏線を設けながらも、人間ドラマとしてもう...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード