【最新刊】1937年の日本人

1937年の日本人

山崎雅弘

1,540円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「平和から戦争への空気」は、日本でどのように形成されたのか。転機となったのは「一九三七年」──。ナショナリズムや排他的な動きがどう進んだかを検証。「一九三七年」から80年。過去を見つめ直すことで、今の問題点も見えてくる。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/04/20

    レビュー

    • 2019/02/06Posted by ブクログ

      現役軍人内閣制と天皇が首相を任命することで、全体主義国家に転落していったという事が良く分かる。では、どうすべきであったかという処方箋が書かれていない。それは本書の趣旨ではないが、物足りないのと、最後に...

      続きを読む

    セーフモード