【最新刊】ファイフステル・サーガ4 再臨の魔王と女神の巫女

ファイフステル・サーガ

4冊

著者:師走トオル イラスト:有坂あこ

759円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    コルネリウスに届いた縁談のため、内乱中のヴィエレヒト司教領を訪れたカレルたちは、婚約者である少女ヘンリエッテと出会う。わずか十一歳ながら大司教になりたいという彼女は驚くべき秘密を抱えていて……。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/09/20
    連載誌/レーベル
    富士見ファンタジア文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    3.8
    6
    5
    2
    4
    2
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/11/17Posted by ブクログ

      4/10. カレルは優秀過ぎてつまらない。切れ込み隊長も強すぎてつまらない。「終わりだ」の決め台詞はダサかった。カレルとヴェッセルは周りの女性を抱かないのは納得できない。

    • 2019/10/12Posted by ブクログ

      隣国との戦争、内乱、灰エルフ防衛戦と来て今回は他国への侵入展開。元々魔王復活が2年後と明言されているから、どうしたってクライマックスを感じさせる展開をこの時点で匂わせるのは無理だと判っちゃいるが、それ...

      続きを読む
    • 2019/04/25Posted by ブクログ

      最近自分が非常に気に入っているシリーズの最新刊。
      後書きでは打ち切りを匂わせるような言葉が並んでいたけど、Twitterを見る限りどうやら無事続刊は出るようで

      今回は表紙にもなっている灰エルフのギル...

      続きを読む
    開く

    セーフモード