【最新刊】小説 となりの怪物くん

小説 となりの怪物くん

著:有沢ゆう希 原作:ろびこ

638円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    周囲に溶け込めず「怪物」と呼ばれる春と、ガリ勉で冷徹な雫は、ともに友達も恋人もいない孤独な変わり者。二人が意外にもお互いを意識し始めると、学校生活が少しずつ変わり始める。しかし人知れず家族関係に悩む春のもとに、ある男が現れて――。不器用な恋こそ切ほど、感動がある。映画「となりの怪物くん」小説版!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/04/13
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 小説 となりの怪...2020/08/31Posted by ブクログ

      吉田春・・・天真爛漫という言葉は似あう男だけれど、背景にはいろんな思いを抱えている。

      映画を見てから小説を読みました。
      菅田将暉がはまり役でした。一気に読めました。

    • 小説 となりの怪...2018/04/11Posted by ブクログ

      不器用な恋ほど、切ない感動がある

      周囲に溶け込めず「怪物」と呼ばれる春とガリ勉で冷徹な雫は、ともに友達も恋人もいない。二人が意外にもお互いを意識し始めると、学校生活が少しずつ変わり始める。映画「とな...

      続きを読む

    セーフモード