老いの冒険

曽野 綾子

990円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

    曽野哲学がこの一冊に。だから、老年はおもしろい。いま、この高齢化社会の中で、どのように老いを生きればよいのか。誰にでも訪れる、老年の時間を、自分らしく過ごすための心構えとは。悲しみや不運をどう処理して乗り越えていけばよいのか。人生でもっとも自由な時間である「老いの時間」を、心豊かに生きるための「言葉の常備薬」。「もういつ死んでもいいという感覚には、すばらしい解放感があった。冒険に出たかった青春が再び戻って来たようだ。しかし青春と違うのは、私が常に終焉の近いのを感じつつ生きていることだ。それゆえに、今日の生はもっと透明に輝いてもいる。」

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード