【最終巻】しゃばけ 4巻(完)

しゃばけ 4巻(完)

長崎屋を訪れた見越し入道によって、仁吉と佐助が隠していた一太郎の秘密が明かされる。なぜ生まれた時から妖たちがそばにいたのか? なりそこないが言う「香り」とは? 江戸の町を混乱と恐怖に陥れるなりそこないの動機に気が付いた一太郎は、ついに対峙することを選ぶ。累計960万部超の人気小説コミカライズ、堂々完結!!

ジャンル
青年マンガ
出版社
新潮社
掲載誌/レーベル
月刊コミックバンチ
提供開始日
2023/06/08
ページ数
201ページ

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】198円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/05/31 23:59 まで有効

同シリーズ