【最新刊】日本の英語、英文学

日本の英語、英文学

1冊

外山 滋比古(著)

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ★著者渾身の書き下ろしエッセイ★日本の英語は、どこでボタンをかけ違えたのか★教養英語 vs. 実用英語、英文解釈法、著作権、英会話、小学校英語について★著者が最初に使ったお気に入りの英和辞典とは、日本語は「悪魔のことば」! ?★AI時代に英語を学ぶ意味とは、大学から文学部・英文科がなくなってしまう! ?★伝説の学習参考書、「山貞(やまてい)」vs.「小野圭(おのけい)」の話★英語の名物先生列伝、英文学者 夏目漱石の幻の業績とは、漱石の萬年筆の秘密★日本人が知らない「パラグラフ・リーディング」のキモとは★いま明かされる著者の『英語青年』編集長時代(1951-63)の裏話軽妙な筆致で綴る、知的刺激に溢れる好エッセイ集。独自の着眼点で、日本の英語、英文学の「来し方」をふり返り、「行く末」に思いをめぐらす。94歳になる著者が紡ぎだす貴重な「記憶の記録」。著者渾身の書き下ろしエッセイ集。研究社110周年記念企画。装丁:熊谷博人

    続きを読む
    提供開始日
    2018/04/10
    出版社
    研究社
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード