魔王学院の不適合者12〈下〉 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~

魔王学院の不適合者12〈下〉 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~

母・イザベラを襲う不調。その正体は《渇望の災淵》で目覚めた幻獣によるものだった。実行犯と思しき男――《幻獣機関》所長・ドミニクを討つべく《災淵世界》へ乗り込んだアノス。しかし討つべき敵は何者かの手によって既に葬られており、根源が滅びるその瞬間に居合わせたため、ドミニクの殺害容疑を被せられてしまう。その窮地を救おうと、味方のふりをして現れた者……それこそが真の黒幕であると看破したアノスが語る、一連の事件の真相とは――? それはグスタとイザベラが互いに転生する前、二人が出会ったその瞬間に遡る――第十二章《災淵世界》編、完結!!

ジャンル
ライトノベル
出版社
KADOKAWA
掲載誌/レーベル
電撃文庫
提供開始日
2022/10/07

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】211円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/06/30 23:59 まで有効

クーポンを変更する