【最新刊】となりの火星人

となりの火星人

1冊

工藤純子

1,265円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【対象:小学校高学年以上】他人とのコミュニケーションが不得手なかえで。勉強はできないけれど、自然とまわりに人を集めてしまう湊。湊のせいで私立中学の受験に失敗したと思いこんでいる兄の聡。自分の中に「化けもの」が住んでいるからキレやすいんだと思っている和樹。マイナスの感情が心を占めると息ができなくなって叫び声をあげてしまう美咲。みんな、「困った子」なんかじゃない。「困っている子ども」なんだ。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/04/06
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    4.2
    4
    5
    2
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/12/26Posted by ブクログ

      主人公の水野かえでは、クラスになじめない女の子で、みなとはようちえんのころからのなかよしで…。おもしろいお話です。

    • ネタバレ
      2019/02/03Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2018/12/15Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード