【最新刊】生き方、六輔の。

生き方、六輔の。

1冊

著者:永六輔 構成:矢崎泰久

1,199円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

    永六輔さんの著書が、待望の電子書籍化!――天才の秘密はかなりの部分で解明されたが、それでもまだ十分ではない。もともと永六輔という存在そのものが不可解なのである。しかし、これまでに本書のようなものが出版されたことがあっただろうか。つまり、解剖しきれなかった部分については、これからも私は執拗に挑戦するつもりである。『生き方、六輔の。』によって、あなたの生き方も変わる。私はそう確信している。 矢崎泰久――あとがきより

    続きを読む
    提供開始日
    2018/03/30
    出版社
    飛鳥新社
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    2.5
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/08/22Posted by ブクログ

      2002年、まもなく70歳という頃の永六輔に、昔なじみの矢崎がインタビューしたもの。永の写真が全部通信社や雑誌の借り物で、ちょっとどうかなという気がする。

      Eメールに関する話が出てくるが、これが20...

      続きを読む
    • 2005/09/20Posted by ブクログ

      昭和史って感じ。「戦争、そんなに辛くなかった。当たり前の生活だったから」…そうなのか。経験者ですから。重みのある言葉です。

    セーフモード