【最新刊】風待ちの港で

風待ちの港で
1冊

北方謙三

486円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    ひたすら純文学にこだわった20代。ハードボイルドを書き続けた30代。日本の時代小説から『三国志』『水滸伝』に転進した40代。そして、50歳。人生の折り返し地点。しかし、その年齢になってこそ手に入れられるタフネスというものがある。新しい風よ、吹け。変革はこれより始まる。作家・北方謙三の現在、過去、そして、未来への宣言の書。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/03/30
    連載誌/レーベル
    集英社文庫

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード