【最新刊】いけないお仕置き指南【淑女の秘密 IV】

いけないお仕置き指南
1冊

ポーシャ・ダ・コスタ 翻訳:中野恵

216円(税込)
ポイント 2pt

通常ポイント:2pt

メアリーが部屋に入ったとき、夫は若い男性客とブランデーを楽しんでいた。端整な顔立ちのその青年が言った。「こちらにおいでください。あなたをじっくり拝見したいので」彼は近づいていったメアリーのドレスを腰まで引き下ろし、ペチコートを引きはがした。「いけませんわ……おやめになって……」半裸の彼女を見つめる、青年と夫の舐めるような視線。青年は慣れた手つきでコルセットの前のホックを外し、あらわになった乳首をつまんでひねった。「奥さまは、好色な方でいらっしゃいますね」「底なしの欲望の持ち主です。さあ、始めてくれたまえ。好きにしてくれてかまわない」青年が瞳をきらめかせる。「デスクの上に身を乗り出し、もたれて」言われたとおりにすると、ズロースのスリットを左右に大きく広げられ、ヒップを丸出しにされた。ゆっくり、ゆっくりとヒップを這う彼の指が、そのとき不意に振り下ろされた。「ああ、痛い!」洗練された外見とは裏腹に彼は容赦なかった。メアリーのヒップの隅々に強烈な打撃を繰り出し……。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード