【最新刊】サイボーグ・ブルース

サイボーグ・ブルース
1冊

著者:平井和正

604円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

人間の能力をはるかに越えた運動神経と機能、抜群の思考能力を持った機械人間――それがサイボーグだ! 薄汚れた警察機構と犯罪シンジケートの罠に落ち死亡した警官アーネスト・ライト。だが彼は、超人的な破壊力を秘めたサイボーグ特捜官として蘇った……。怪物として改造された男の苦悩と爆発的怒りを描く平井和正の傑作!

続きを読む

レビュー

4
4
5
1
4
2
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/01/01Posted by ブクログ

    帰省したとき実家にあった本を読んでみました。
    古い本なのに、違和感なく読めます。三十年以上前にこんな本書いてたなんて、平井和正はすごいなぁ。

  • 2015/08/15Posted by ブクログ

    今やサイバネティックス理論は古びた感はありますが、人間の本質を問う素材としては魅力的なものがあります。
    作者が原作を手掛けたエイトマンへの鎮魂歌として捧げられた本作も、脳の一部のみを使ったゾンビのよう...

    続きを読む
  • 2010/06/11Posted by ブクログ

    警察のイオノクラフトが・・・って描き出しがすごく強烈にインプットされてます。
    平井作品では2番目に好きな作品。
    ロボコップとの相似も良く言われるみたいだけど、勿論こっちが元。

開く

セーフモード