【最新刊】作家で十年いきのびる方法

作家で十年いきのびる方法

鯨統一郎

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    苦節17年にして作家となった伊留香総一郎。しかし、美酒に酔うはずの席で元上司は言った。「そんなに浮かれてていいのか?」彼の言葉が予見したかのごとく、第2作は初版止まり、ネットには酷評の嵐、仕事との二足の草鞋も限界にと一寸先は闇ばかり。そう、作家としての生き残りをかけた闘いがいま始まったのだ! 覆面作家の半自伝的物語であり、こだわりの小説作法集。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/03/23
    連載誌/レーベル
    光文社文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2018/07/16Posted by ブクログ

      読みやすい語り口もさることながら、現実の作品、作家が出てくるので楽しくあっという間に読めた。

      実は、鯨統一郎さんの作品は『努力しないで~』に続いて二作目、なのできちんと小説を読んでいないのだ。
      本作...

      続きを読む
    • 2019/02/05Posted by ブクログ

      トリッキーで芸達者,それでいて筆の速い鯨統一郎氏の半自伝的小説。保険業を営みながら作家を志して苦節17年,『邪馬台国はどこですか?』でデビューした伊留香総一郎(以上は前作『努力しないで作家になる方法』...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001852763","price":"770"}]

    セーフモード