【最新刊】困った作家たち 編集者桜木由子の事件簿

困った作家たち 編集者桜木由子の事件簿

1冊

両角長彦

539円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    とある出版社の文芸編集者・桜木の担当する作家は問題児ばかり!? ミステリー作家のもとに一通の手紙が届く。「あなたの作品は盗用したものだ、トリックは――」。告発文を読んで真っ青になる作家。なんとか作家を信じたい桜木だったが……。作家たちが引き起こし、あるいは巻き込まれる事件を、見た目は優男だが腕は確かな探偵の鶴巻と担当編集者の桜木が解決していく! 6編の短編と5編のショートショートを収録した連作短編集。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/03/16
    連載誌/レーベル
    双葉文庫

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/14Posted by ブクログ

      編集者の桜木由子と、彼女が関わった作家にまつわる事件。ライトミステリーかと思いきや、トリッキーな本格派でした。

      ・最終候補
      とあるミステリーの新人賞で、最終審査に三名が残った。そのうち一人の主婦の目...

      続きを読む
    • 2018/03/08Posted by ブクログ

      編集者桜木が担当する作家たちが関係する事件にまつわるミステリー。
      でも桜木が解決するわけではなく、ほとんどは同行した探偵が解決する。
      桜木や探偵のキャラもいい。ものすごく驚かされたわけではないが、短編...

      続きを読む

    セーフモード