【最新刊】深く考える力

深く考える力

著:田坂広志

850円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    緻密に論理を積み上げていく「論理思考」は、思考の初歩的な段階にすぎない。「深く考える力」とは、論理思考とは全く異なる思考のこと。それは、心の奥深くに眠る「賢明なもう一人の自分」の叡智を引き出す力。では、どうすれば、その力を身につけることができるのか。本書に載せた「5つの技法」と「38のエッセイ」を読むだけで、読者は、自然に深く考える力が身についている自分に気がつくだろう。日米のシンクタンクで活躍し、内閣官房参与、ダボス会議GACメンバー、世界賢人会議代表などを務めてきた著者が、数々の著書で示してきた、新たな発想と深い思考の秘密を、いま明らかにする。 【目次より】●第一部 賢明なもう一人の自分――深く考える力とは、心の奥深くの自分と対話する力 ●第二部 深き思索、静かな気づき――文章を書くこと、読むことは、思索の階段を降りていくこと ●第三部 言葉との邂逅――心に触れる言葉に巡り会ったとき、深い思索が始まる

    続きを読む
    提供開始日
    2018/03/16
    連載誌/レーベル
    PHP新書
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    • 2018/04/05Posted by ブクログ

      続けて、門前で田坂広志さんの最新刊を読了。
      自分の意見をまとめてみて、これで考えたと終わるのではなく、内なるもう一人の自分の声を聴く試みこそが深く考えることと喝破し、それにまつわる深いエピソードを重ね...

      続きを読む
    • 2018/07/06Posted by ブクログ

      論理的な思考から到達する答えを、より強固にするための違う角度から行う思考についての論考。

      自分の中に眠る「もう一人の自分」が持つ賢明な「知」を引き出す生き方について記されている。

      心にあり方につい...

      続きを読む
    • 2018/10/28Posted by ブクログ

      【由来】
      ・図書館の新書アラートだったか?

      【期待したもの】
      ・田坂さんだから

      【ノート】
      ・第1章のみ書き下ろしで、後は連載モノの再掲。「書くことによってのみ内なる自分を活用できる」ということか...

      続きを読む
    開く

    セーフモード