【最新刊】報いられたもの/働き手

報いられたもの/働き手

1冊

モーム 訳:行方昭夫

1,540円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

    一九三二年の初演時「世界に誇りうる英国演劇の傑作」「イプセン以後最大の作品」と評された『報いられたもの』。自分が心からしたいことのみをしようと、ある日突然、仕事も家庭も捨てた男が巻き起こす喜劇を描く『働き手』。第一次大戦後のイギリス社会の矛盾と人間の本質を衝き、興行成績を度外視して「自らの魂の満足のため」に書いた、円熟期モームの四大問題劇中の名作二篇。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/03/16
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード