【完結済み】平太郎に怖いものはない 前編

平太郎に怖いものはない

完結

スケラッコ

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

平太郎は16歳。高校へは行かずに、お好み焼き店を営んでいる。夏のある日から、平太郎の身の周りで様々な怪異が起こりはじめた。なにかの祟りのようだが、はっきりとはわからない。そういえばこの間、触れてはいけないものに触れてしまった気がする。周りの人は心配するけど、本人はどこ吹く風である。平太郎に怖いものはない。でも、本当にそうなのだろうか…… 現在の広島県三次市に実在した若き藩士・稲生平太郎が、実際の出来事として語り継いだ妖怪実見譚『三次実録物語』を基に描く、多種多様な妖怪たちと、恐怖に強い耐性を持つ主人公・平太郎の物語。

続きを読む
ページ数
201ページ
提供開始日
2018/03/16
連載誌/レーベル
トーチ
出版社
リイド社
ジャンル
青年マンガ
  • 平太郎に怖いものはない 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    平太郎に怖いものはない 全 2 巻

    1,386円(税込)
    13pt獲得

レビュー

  • 後編巻2019/08/20Posted by ブクログ

    スケラッコさんの世界観が大好きです。
    妖怪が沢山出てくるけれど全然怖くない。なんなら微笑ましくもある。
    主人公の平太郎の何事にも動じない所がいい。平太郎の焼くお好み焼き食べてみたいな〜。お店に行ったら...

    続きを読む
  • 前編巻
    ネタバレ
    2020/01/21Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 後編巻2020/11/26Posted by ブクログ

    ・ゴンちゃんが作ったおしぼりのアヒル……さっそく作ってみたら、クチバシが反り返ってやけにシニカルな子になってしまった。
    ・人や物や場所が失われる可能性を秘めている、という気付きが、平太郎を変える。
    ...

    続きを読む

セーフモード