【最新刊】夢探偵フロイト -邪神が売る殺意-

夢探偵フロイト

内藤了(著)/syo5(イラスト)

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ネットで夢を売る「夢売り」の正体を追う!私立未来世紀大学。就職活動に出遅れた4年生の城崎あかねは、面接に落ちまくり、意気消沈ぎみの毎日を送っている。そんな折、夢科学研究所のホームページに、「夢が売られている」という情報が入る。調べてみると、ネットフリマアプリ「アボカド」で、『夢売り』なる人物が夢を販売しているようだ。売り手が買い手にどうやって夢を見せるのか、興味を惹かれたフロイト教授は、実際に夢を買ってみようと提案。身分を隠して、あかねが吉夢、フロイトが凶夢を購入する。そして待望の夢が届くが、それは全く予想もしていなかった恐ろしいものだった。ネット上から忽然と姿を消す『夢売り』、夢に呑み込まれていくあかね――。一方、『人殺しの夢』を購入した人物は、生々しい殺人の快楽に溺れていた。『夢売り』とは何者なのか? その意図は何なのか?フロイト教授の分析が冴えわたる、人気シリーズ第三弾!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/12/06
    連載誌/レーベル
    小学館文庫キャラブン!
    • 夢探偵フロイト 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      夢探偵フロイト 全 3 巻

      2,046円(税込)
      20pt獲得

    レビュー

    • 2020/01/23Posted by ブクログ

      今回もページをめくる手が止まることはなく、時間が経つのを忘れてしまった。
      シリーズで初めて意図的に見せる夢の話になり、話がどう展開されていくんだろうとわくわくした。
      このシリーズを通して、夢についてや...

      続きを読む
    • 2020/01/23Posted by ブクログ

      タイトルに惹かれてあらすじを読むと、好みのど真ん中だったため購入。

      描写がリアルで、読んでいるのに映像を見ているような感覚になった。
      テンポよく進んでいくストーリーでページをめくる手が止まらなかった...

      続きを読む
    • 2020/01/23Posted by ブクログ

      伏線を回収していくたびに、点と点が線になっていくような感覚で面白かった。
      気が付けば、どうなっていくんだろうと展開を予測しながら読んでしまっていた。
      こうなるのかあ!と読み始めたときは考えもしなかった...

      続きを読む
    開く

    セーフモード