【最新刊】僕がロボットをつくる理由――未来の生き方を日常からデザインする

僕がロボットをつくる理由――未来の生き方を日常からデザインする

1冊

著:石黒浩

1,430円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ロボットやAIで、私たちの生活はどう変わるか? 衣食住から恋愛・仕事・創造の方法まで、ロボット研究の第一人者・石黒浩が、自身の経験や日々の過ごし方を交えて、「新しい世界を拓く楽しさ」と人生、そして「ロボットと生きる未来」を率直に語る。〇全編語り下ろし。「未来の生き方」を考えるヒントが見つかる1冊です。〇カバーと本編のイラストは、マンガ『孤食ロボット』の岩岡ヒサエ先生〇世界思想社創業70周年記念新シリーズ「教養みらい選書」第1弾

    続きを読む
    提供開始日
    2018/03/09
    出版社
    世界思想社
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/02Posted by ブクログ

      ロボットについて考える時、人間について考える事は必須なのだと知らされた。哲学的な内容も。石黒先生、とても面白い人なんだなあ。
      仕事について、人生について、アイデンティティについて、人類の遠い未来につい...

      続きを読む
    • 2018/07/05Posted by ブクログ

      石黒浩さんによる、インタビュー形式の本。インタビュー形式とまえがきに書いてないから、ちょっと驚いた。
      突拍子な質問にも、長々と意見がいえるところがすごい。自作自演のインタビュー形式の本かと思ってしまう...

      続きを読む
    • 2018/05/19Posted by ブクログ

      石黒氏の特異な研究のみならず、本人はどのように特異な人物であるかも知れます。

      氏の味覚や服装などの卑近な話題から、人間やロボットの未来に至る話題まで。それらについてをインタビュー形式で語っています。...

      続きを読む

    セーフモード