【最新刊】うたかたの愛は、海の彼方へ【イラスト入り】

うたかたの愛は、海の彼方へ

華藤えれな/高階佑

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

この本はアプリ専用です

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

それはありえない再会だった――。海軍の勇将として名を馳せるベネツィア貴族のレオーネは、秘密裏の会談のためオスマン・トルコから使者を迎えた。だが、そこにはいるはずのない男がいた。かつて兄のように慕った従者のアンドレア。彼は戦死したはずなのに……。敵国の使者となった彼は国(ベネツィア)の不手際の代償にレオーネの躰を要求する。「ずっと夢見ていた。おまえに最高の屈辱を与える日を」国のために応じるしかないレオーネは、夜ごとアンドレアから快楽を教え込まれることになり……!?

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2018/03/09
連載誌/レーベル
ガッシュ文庫

レビュー

レビューコメント(3件)
  • うたかたの愛は、...
    2011/11/02

    元従者×海軍の勇将(伯爵家)

    ベネツィア貴族の主人公は、秘密裏に招いた敵国オスマントルコの死者と対面して驚く。
    自分と兄弟のように慕った、そして4年前に戦死したはずのかつての従者だった。
    敵国の死者...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • うたかたの愛は、...
    2010/08/09

    カプの愛憎がじっくりと掘り下げられていて読み応えがありました。当初は、受けに酷い仕打ちをする攻めの姿に、どこかに伏線はないのかと救いを求めてましたが、一切なかったですね。見事なほど。そこまでの憎しみを...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • うたかたの愛は、...
    2011/08/11

    軍の指示にしたがってかつて兄のように慕っていた従者を見殺しにした美貌のべネツイア貴族のレオーネ。戦死した筈のアンドレアが何故か敵国の使者となりレオーネの前に姿を現す。
    数々と起こる不運な出来事に、美貌...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード