【最新刊】知りたいことは「面」に聞け!―分析力と表現力を強化する思考法:面発想

知りたいことは「面」に聞け!―分析力と表現力を強化する思考法:面発想

1冊

著:西村行功

1,760円(税込)
1%獲得

17pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    コンサルティングの最前線から生まれた新しい思考ツール「面発想」をはじめて公開!「面発想」をあなたのビジネスの道具箱に加え、分析力と表現力をアップしよう。私たちがグラフを描いて分析をするとき、たとえばタテ軸に売上高、ヨコ軸は項目名や年数(時系列)と、変数は通常タテ軸1つです。そこで発想を転換し、タテ軸・ヨコ軸双方に変数をとり、2つの変数の「掛け算=面積の大きさ」に意味を持たせたグラフを描くと、分析結果・メッセージがグッと浮かび上がりやすくなります。これが本書で著者が紹介する発想法「面発想」です。「シナリオ・プランニング」「システム・シンキング」と、「どのように考えたら、自ら気づいて変革していけるのか」の観点から思考法・発想法を解説してきた著者が、経営コンサルティングの現場で開発し、効果を上げてきたオリジナルの思考法をはじめて公開します。原価分析やABC管理、新製品開発ワークショップへの活用など、ビジネス現場での使い方も具体的に紹介します。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/03/01

    レビュー

    3.1
    9
    5
    1
    4
    2
    3
    3
    2
    3
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/03/06Posted by ブクログ

      グラフを面であらわすとわかりやすいというもの。
      表現の仕方をいくつか紹介している。エクセルでの面グラフでの作成手順も記載されているのは丁寧だが、作成方法は面倒だと思った。

    • 2013/02/03Posted by ブクログ

      昨年(2012)の集計を整理しようとしていた時に、複数のお客さんに対して、複数の商品の売上や利益が、全体に占める割合を一度に示す良い方法はないかと頭を悩ませていました。

      その時に以前に読んだ本の中に...

      続きを読む
    • 2012/12/24Posted by ブクログ

      データを「面」で表現することで、そのデータが何を意味するかを視覚的に直感的に捉える。確かに面で図示することで、非常に意味をとらえやすくなるのだが、実際に面グラフを図示するのが手作業で面倒すぎるのが残念...

      続きを読む
    開く

    セーフモード