【完結済み】となりの怪物くん愛蔵版 1巻

となりの怪物くん愛蔵版

完結

7冊

ろびこ

972円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

    累計500万部突破!2018年実写映画化も決定した青春ラブストーリーの傑作が愛蔵版になって新登場!全巻ろびこさんの描き下ろしカバーイラスト&新装丁!さらに描き下ろしカラーイラストのビッグピンナップ付き!ろびこさんの特別メッセージもあります。愛蔵版第1巻には通常版1~2巻の内容を収録。自分の成績にしか興味のなかった水谷雫が、たまたまプリントを届けた吉田春に勝手に友達認定されたのがすべての始まりで?

    続きを読む
    ページ数
    348ページ
    提供開始日
    2018/03/16
    連載誌/レーベル
    デザート
    出版社
    講談社
    ジャンル
    少女マンガ
    • となりの怪物くん愛蔵版 全 7 巻

      未購入巻をまとめて購入

      となりの怪物くん愛蔵版 全 7 巻

      6,804円(税込)
      68pt獲得

    レビュー

    5
    4
    5
    4
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/04/17Posted by ブクログ

      なんだか、長い長い旅を、彼ら彼女らといっしょに歩んでいた気がする。雫、ハル、ゴルベーザ(夏目)、ササヤン、大島さん、ヤマケン、ユウちゃん、伊代、三馬鹿、それに優山、みっちゃん、安藤も。私にとって『とな...

      続きを読む
    • 2018/04/10Posted by ブクログ

      前半は表紙の通りゴルベーザ(夏目)を中心にした展開で、後半は雫のバースデー兼バレンタインのエピソード。キャラクターそれぞれの成長と、それに伴う関係性の発展に胸が熱くなる。また前巻から、ヤマケンが雫にち...

      続きを読む
    • 2018/04/06Posted by ブクログ

      サブキャラクターの掘り下げが始まり、作品世界がどんどん広がっていく。雫・ハルの主役2人はもとより、ゴルベーザ(夏目)、ササヤン、ヤマケン、大島さん、みっちゃん等、魅力的でないキャラクターが1人もいない...

      続きを読む
    開く

    セーフモード