死香探偵 哀しき死たちは儚く香る

喜多喜久 著

704円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「君は私にとって、国家予算よりも価値のある存在だ」潤平が嗅覚を失った? 風間とのコンビに危機が迫る――。「死香」を食べ物の匂いとして認識する桜庭潤平。潤平の特殊体質に興味を抱く分析学のエキスパート・風間。これまで未解決事件を匂いで嗅ぎ解いてきた二人だが、ある日潤平が特殊な薬品をかけられ嗅覚を失ってしまう。風間は、潤平と同じ能力を持ちながら歪んだ思想をもつ月森の関与を疑うが――。

    続きを読む
    • 死香探偵 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      死香探偵 全 4 巻

      2,816円(税込)
      28pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(60件)
    • 2020/03/09

      死臭を食べ物の香りとして感じ取る、それも極めて鋭敏な臭覚を持つ潤平。その代わりにその食べ物が悪臭と感じるようになってしまう。今回も、どんどん食べられるものが無くなっていく。かわいそうとしか言いようがな...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2020/07/24

      死香探偵、第二弾、4編。
      死香(死者が放つ香り)を『食べ物』の匂いに変換する潤平と、香りの分析学のエキスパート・風間准教授。2人が嗅ぎ解く新たな謎は?

      人気作家のサイン本に付いた甘いチョコレートの死...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2019/03/09
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード