【最新刊】アフリカッ!

アフリカッ!

松村美香 著

1,870円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    いざ地上最後のフロンティアへ。総合商社のシステムエンジニアだった村上大輝は、念願叶いアフリカ開発部へ。新規のビジネスモデルを探すべく人類発祥の地へと飛ぶ。ところが文化の違いは想像以上。地元民を相手に、いったいどんな商売が可能なのか? ついには自ら病に倒れてしまい――エチオピアからケニア、ロンドン、そしてザンビアへ。若き日本の商社マンが、世界を舞台に暴れまわる!? 国際開発コンサルタントの著者が贈る、痛快お仕事小説。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/02/28
    出版社
    中央公論新社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2014/03/21Posted by ブクログ

      五稜商事のシステムエンジニア、村上大輝は念願叶ってアフリカ開発部へ。
      新規のビジネスモデルを探すべく、人類発祥の地へと飛ぶ。
      ところが文化の違いは想像以上。
      簡単な道具もまともに使いこなせない地元民相...

      続きを読む
    • 2014/09/14Posted by ブクログ

      経営の本としてはよくできている。小説としては非常に安直なつくりで、特に主人公と現地日本人女性との出会いからロマンスまでは無用な味付けと感じる。

    • 2014/03/15Posted by ブクログ

      ※個人メモ

      【出会い】
      著者からチラシをもらった。

      【概要】
      若手商社マンがアフリカビジネスで四苦八苦。

      【感想】
      アフリカビジネスを題材にした小説が発表されるなんて、時流を感じる。

      前作『利...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001846269","price":"1870"}]

    セーフモード