【最新刊】世界で一番詳しいウナギの話

世界で一番詳しいウナギの話

1冊

著者:塚本勝巳

1,430円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    40年間、太平洋でウナギを追い続けたウナギ博士。その研究の集大成! ! ◎天然卵発見秘話◎稚魚の餌はマリンスノー◎完全養殖に足りないもの◎来年以降の資源量変動予測◎ウナギを絶滅させないために◎養殖業者に朗報! 幻の絶品「アオウナギ」の作り方…など、「世界で一番詳しい」ウナギの知識が得られる一冊。 知的興奮を得られる、上質のサイエンスアドベンチャーです。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/03/02
    出版社
    飛鳥新社
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    4
    4
    5
    0
    4
    4
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/02/02Posted by ブクログ

      うなぎの研究、そしてそこからわかるうなぎ生態がわかりやすく書いてあります。
      わかりやすく書いてあるので大変読みやすい本です。

    • ネタバレ
      2017/12/22Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2014/08/02Posted by ブクログ

      うなぎ研究者が卵を発見するはなし。やはり研究者本は面白い。日本人がうなぎを食べ尽くしてしまう前に卵が見つかってよかった。そこからわかる発生過程は完全養殖までのハードルの高さ。絶滅させる前に興味深い生態...

      続きを読む
    開く

    セーフモード